2013年05月06日

戦後史の正体

〜今週のにっこり読書〜

今年20冊目は

戦後は米に対する
自主路線と追随路線の戦い



日本の首相は
米国に逆らうといつも短命に終わる



親米だとうまくいく52



代表的なのは
吉田成、中曽根、小泉など



に関してはこんな逸話が・・・



「How are you ? 」の下りを練習したのに


森:「Who are you ?」

クリントン:「アイム ヒラリーズ ハズバンド」

森:「ミー トゥー」

クリントン:「・・・」




とにかく冷戦後
日本を守る必要がなくなってるのが事実face06



TPPでも米企業に
日本市場を席巻させるのが狙い74



頑張れニッポンicon89



同じカテゴリー(読書でパワーUP)の記事画像
伝え方が9割
プロの保険
アベノミクスの真相
結果を出す人の時間
スタンフォードの自分を変える教室
中国の巨大成長
同じカテゴリー(読書でパワーUP)の記事
 伝え方が9割 (2013-09-13 05:04)
 プロの保険 (2013-08-31 05:30)
 アベノミクスの真相 (2013-08-08 05:43)
 結果を出す人の時間 (2013-08-05 04:32)
 スタンフォードの自分を変える教室 (2013-07-31 05:46)
 中国の巨大成長 (2013-07-19 05:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。